お問合せ
トップページ事業内容採用情報会社情報コンサルティング&トレーニング

ITIL プラクティショナ研修


研修スケジュール

トレーニング
フェスのITIL®研修
ITIL®を学習することの価値
研修会場へのアクセス
研修スケジュール
研修申込
ITIL®認定研修コース

ITIL®4ファンデーションNEW
ITIL®認定研修コース一覧 SIAM®認定研修NEW
HDI国際認定トレーニング
ISO/IEC20000認定研修コース
運用基礎研修
その他研修
コンサルティング
ツール導入サービス
ツール導入支援サービス一覧
(ITSM、AD管理、セキュリティなど)

現状分析サービス
業務改善、業務設計サービス
事業モデル改善/設計
定額ログ監査PACK80
ISO/IEC20000認証支援
ITスキル/教育体系構築支援
パートナ企業一覧
セミナ/イベント
トップページコンサルティング&トレーニング > トレーニング・サービス > ITIL®認定研修 > ITIL®プラクティショナ研修 
ITIL®プラクティショナ研修
「ITIL®プラクティショナ研修」はITIL®に基づいた「改善」を現場に導入するための実践的なコースです。
1日目と2日目は、ケーススタディを用いた演習を中心に、ITIL®をどのように実務に活用するかを学習します。
3日目は、公式ガイダンスを使用した復習と試験対策を行い、認定試験を実施します。
認定試験では公式ガイダンスを持ち込むことが可能です。
プラクティショナ研修
ITIL®エキスパートの必須資格ではありませんが、エキスパートのための3単位としてカウントされますので、既にインターミディエイトを所有していて、いずれはエキスパートに…という方にもオススメです。
※ITIL®エキスパートになるためには合計22単位が必要です。

コースの特徴
  • 公式ガイダンス書籍をセットでご提供します。
  • 講師はITSMに関する導入経験や改善経験、 運用経験を持つ者が担当となります。
  • 単に知識を伝達するだけではなく、業務の改善に役立つ視点での講義を実施します。
プラクティショナ特徴


お客様の声
  • ・グループワークが実践的で学ぶ点が多かった
  • ・実務ですぐ取り入れられるほど実践的な考え方に基づいている
  • ・他のインターミディエイトより具体的な為、現場に活かしやすい
  • ・受講者が理解しづらい点について丁寧に説明してくれた。アットホームな雰囲気で受講できた
  • ・最初に各人の能力を把握し、知識に乏しい自分にもわかり易く説明をしてくれた

コース内容
  • 受講期間:3日間の研修
  • 受講形式:座学研修(含む試験)
  • 開催場所:市ヶ谷近郊
  • 前  提:ITIL®V3ファンデーション認定、またはITIL®V2ファンデーションおよびV3ブリッジ認定資格が必要です
  • 対 象 者:ITIL®プラクティショナ資格取得を目指す方
    改善をどのように進めていくか悩まれている方
    利害関係者との効果的なコミュニケーション方法を理解したい方
    改善の取組みには成功したが、その定着の方法に悩まれている方
    継続的サービス改善を促すためのITサービスマネジメントの主な原則やコンセプトについて理解を深めたい方
    組織の現状を理解した上で、継続的サービス改善のアプローチで改善活動を管理していきたい方
    ITサービスマネジメントとその改善活動に携わっているITプロフェッショナルの方
    次の役職や業務に就いている方
      ITプロフェッショナル
      IT/ビジネス管理者
      IT/ビジネスプロセスオーナなど
    IT運用/開発/情報システム担当者の方

研修内容
  • 研修概要:本コースは、ITIL®を実務で活用することを経験した「プラクティショナ(実務者)」が、成功や失敗事例を元に作成した研修です。
    ITIL®ファンデーション資格を取得された方が、ITIL®をどのように実務に活用するかを学習します。
    「プラクティショナ」の経験をケーススタディとして、ITサービスマネジメント全体の改善活動を受講者が個人やグループで演習問題に取り組み、各自の考えや講師の実務経験を共有しながら改善のステップを進めます。
    また、ケーススタディの演習以外に実務に活用できる、チェックリストやガイダンスが用意されています。
    研修を通じて、ITIL®ファンデーションで得た知識を実務で活かす「プラクティショナ」になるための準備をします。

【プラクティショナ】 ITIL Practitioner
  • プログラム
    組織変更管理
    継続的サービス改善アプローチ
    コミュニケーション
    ロードマップ
    測定基準と測定値
    確認、コントロール、方向修正
    改善活動の維持
    従うべき原則
    模擬試験の受験、および解答解説
  • ITIL®プラクティショナ試験

プラクティショナスケジュール

価格
通常コース 150,000円(税別)
※コース教材、公式ガイダンス書籍、認定試験付きのコースです。
 最終日の試験で不合格となった場合でも、後日有償で再試験を受けられます。

お申し込みはこちら オモウシコミスケジュールはこちら その他コースはこちら

ITIL®はAXELOS Limited の登録商標であり、AXELOS Limited の許可のもとに使用されています。すべての権利は留保されています。
The Swirl logo™はAXELOS Limited の商標であり、AXELOS Limited の許可のもとに使用されています。すべての権利は留保されています。